妊娠中に蓄膿症になってしまった!薬は使いたくない場合

 

妊娠中は体調を崩しやすいので、油断していると風邪をひいたり熱が出たりします。
数日で治せばいいのですが、症状が長引いてしまうこともあります。

 

 

 

ふつうの風邪だと思って放置していたら、症状が悪化して蓄膿症になってしまったという
人も少なくありません。蓄膿症は薬なしではなかなか治せない病気なので、どうしても
薬を使うことになってしまいます。

 

 

でも、なた豆茶を飲めば薬なしでも蓄膿症は使えます。
商品によってはカフェインが含まれているものもありますが、ノンカフェインのものも
あります。例えばマイケアの「なたまめ茶」はノンカフェインです。

 

 

ミネラルが豊富なので、妊娠中に血行が悪くなりむくんでしまっている人にも効果的。
妊婦さんの「なたまめ茶」の口コミを見てみると…

 

 

・飲み始めて3か月たちますが鼻のグズグズがなくなりました
・鼻炎持ちだったのになたまめ茶を飲み始めてから治りました
・なたまめ茶を飲み始めてからお通じがよくなりました

 

 

このようにいい効果を実感している人が多かったです。
授乳中でも飲めるので、ぜひ試してみてください。

 

 

健康にいい紅茶や緑茶、コーヒーは出産に影響が出る

 

カテキンが入っていて殺菌作用が強い緑茶や紅茶、利尿作用があってむくみ解消にいい
コーヒーは、出産に悪影響が出てしまうことがあります。

 

 

 

それは緑茶や紅茶、コーヒーに、血管を収縮させる働くがあるから、胎盤を通じて赤ちゃんに
十分に栄養が行き届かなくなってしまうからです。
なた豆茶にはそういう心配がありません!

 

 

もちろミネラルやカロチン、ポリフェノールなどの健康にいい成分を補いなっています。
なた豆茶は癖がないから飲みやすいし、続けやすいです。
ノンカフェインなだけではなくノンカロリーなので、妊娠中や授乳中に激太りをする心配も
ありません。

 

 

むしろむくみを解消してくれるから、便秘を解消して肥満を改善してくれます。
妊娠中は健康的に太ることが理想的なので、不健康に太っている人はなた豆茶で体質を
改善しましょう。

 

 

むくみが解消されれば体がすっきりして、ストレスも軽くなります。
妊娠中のイライラを解消できるから、精神的にもなた豆茶はいいですよ!

 

 

なた豆茶を妊娠中に飲むことへのリスク

 

なた豆茶を妊娠中に飲むといいことだらけなので、リスクは特にありません。
ただ強力なデトックス作用があるので、便秘がひどい場合は下痢になるかもしれません。

 

 

 

デトックス作用が強ければ強いほど、体に毒素が溜まっているとそれを排出するときに痛みが出ます。
でも、なた豆茶の場合は長年蓄膿症で苦しんでいた人でも、痛みを伴うことなく、自然に膿が排出
されています。

 

 

ですので、妊娠してすぐからずっと便秘でもう1週間以上出ていないという場合でも、ひどい下痢に
なる心配はありません。ただ、軽い下痢になったりトイレに入りっぱなしになる可能性はあります。
なた豆茶を飲んでいるときは外出先では、常にトイレの場所を確認しましょう。

 

 

また、トイレに入りやすい恰好を心がけてください。
今はやりのロングワイドパンツはトイレの床につきやすいし、オールインワンは体が冷えないけど
脱ぎにくいです。

 

 

私の友達は妊娠中はロングスカートにしていました。
トイレでは捲し上げればいいので、床につく心配がありませんよ。
妊婦がなた豆茶を飲んでいて、不健康になったり体調を崩したという報告はないので安全です。

 

 

リスクというほどではありませんが、1杯づつ入れられるものではない場合はやかんで大量に煮だす
必要があるので少し手間がかかります。

 

 

なた豆茶の煮出し方

 

なた豆茶はティパックに入って売っているのですが、煮出し方を知らないと正しく飲めません。
ここからはなた豆茶の正しい煮出し方をお話しいたします。

 

 

 

正しいに出し方は、かんたんなので誰でもできます。
やかんに、ティーパック1個と1リットルの水を入れて強火にかけます。
沸騰したら弱火にして5分煮だします。あとは冷やしてもいいし、ホットでも飲めます。

 

 

私はホットのほうが健康にいい気がするので、ホットで飲むことを提案します。
ただ、「温かい飲み物が嫌い」という人は無理して飲む必要がありません。
好みの冷たさまで冷やしてから飲みましょう。

 

 

そして煮だしたティーパックは皮膚病に効果があるので、皮膚トラブルを抱えている部分に
パッティングしてください。

 

 

妊婦がなた豆茶を飲んでも問題はないし、いい効果があるのでぜひ飲んでみてください。
「刀豆ナタマメ協会」が認定した「薩摩また豆 爽風茶」が高品質ですよ!

 

 

私も飲んでいますが味もおいしいし、蓄膿症がさらに悪化した後鼻漏が1か月で治りました。
妊娠中の肥満、便秘、ぢ、蓄膿症、風邪、鼻炎、皮膚トラブル、歯周病なども治ります。
なた豆茶を使って健康状態をキープすると、体に負担がかからないから安心です。

 

 

値段も1日100円以下と手ごろなので、試してみてください。
妊娠中や授乳中の女性がなた豆茶を飲むと、免疫力が高まって赤ちゃんも健康になります。
親子で強い体になれるので、育児の不安が減りますよ。

 

 

妊婦中や授乳中以外でも、不健康な女性の体質改善にも効果的です。