なた豆茶と飲み合わせが悪い飲み物はあるのか

 

強力なデトックス作用があり、人気になっているなた豆茶です。
私も蓄膿症や後鼻漏を治すときに活用しましたが、飲み合わせがあるのでしょうか?

 

 

 

私はなた豆茶を飲み始めて、もう1年くらい絶っています。
強力なデトックス作用があるから、美容と健康にいいと聞いたことが飲み始めたきっかけ。
その当時、風邪をこじらせて蓄膿症がもっと深刻になった後鼻漏になっていました。

 

 

鼻詰まりがひどいし、頭痛もするし口の中もネバネバで大変だったので、なた豆茶を飲んだ
のですが飲み始めて1か月くらいで完治しました。
とても効果があったら気に入って、それからずっと飲んでいます。

 

 

ここ1年くらい風邪をひいていないので、薬をほとんど飲んでいません。
でも、なた豆茶は薬ではなくお茶なので薬との飲み合わせはないと思います。

 

 

ある女性の体験談で「抗不安薬や抗うつ剤を飲んでいるけど、なた豆茶との飲み合わせは
大丈夫か心配」というものがありました。
確かに大切な薬を飲んでいると、その薬への悪影響が心配ですよね?

 

 

そこで、なた豆茶は薬に影響しないのか調べてみました。

 

 

なた豆茶は薬に影響しないのか検証してみた

 

なた豆茶はさまざまな薬と一緒に飲んでもいいのでしょうか?
気になったので、調べてみると大丈夫なことがわかりました。

 

 

 

なた豆茶にふくまれている成分の中でいちばん薬に影響を及ぼすのが、タンニンです。
タンニンはポリフェノールの一種で、錠剤の効果を薄めてしまう作用があります。

 

 

つい最近まではその効果があるから錠剤をのんだらしばらくはなた豆茶や緑茶などのお茶を
飲まないほうがいいといわれていました。
しかし、最近の研究でタンニンにはそこまで錠剤の効果を薄める作用がないことがわかりました。

 

 

カフェインが含まれている風邪薬などと一緒に飲んでも、なた豆茶自体にカフェインが含まれて
いないから安全です。なた豆茶を飲んでいるからといって飲まないほうがいい薬はありません。
気にしないで、あなたの症状にあっている薬を処方してもらってください。

 

 

ほかにはサプリメントとの飲み合わせも特にありません。
サプリメントは薬ではなく食品なので、なた豆茶とどんなサプリメントを組み合わせてもOK。
なた豆茶を飲んでいれば、さまざまな病気が治るだけではなく、肥満も解消します。

 

 

なた豆茶のダイエット効果。ダイエットサプリと併用もOK

 

なた豆茶には強力なデトックス効果があるから、ダイエットにも効果的です。
ダイエットサプリとの併用もOKなので、積極的に飲みましょう。

 

 

 

なた豆茶にはサポニンという成分が配合されています。
サポニンとは、配糖体の一種でコレステロールや過酸化脂肪の生成を抑える作用があります。
余分な脂肪を排出するので、肥満解消に一役買います。

 

 

私もなた豆茶を飲み始めてから便秘が解消できたせいか、おなかがポッコリ出ることがなく
なりました。消化不良を起こして下腹部が苦しくなることもなくなったのです。

 

 

ですので、便秘体質で肥満体質な人はなた豆茶を飲み続けていれば効果が出ます。
ダイエット飲料やサプリはいろいろありますが、なた豆茶のように強力なデトックス作用がある
もののほうが効果が速く出ますよ。

 

 

また、なたまめ茶を飲んでいて唇がカサカサになってしまったという女性の体験談がありました。
おそらくなた豆茶の何らかの成分にアレルギー反応が出たのでしょう。
でも唇がカサカサになっただけでかゆみや痛みが出ていないなら、気にする必要はありません。

 

 

リップクリームを塗って、ケアしておきましょう。

 

 

なた豆茶はほかの飲み物と一緒に飲んでも大丈夫なのか

 

なた豆茶はほかの飲み物と一緒に飲んでも大丈夫なのでしょうか?
このことに血いては私の実体験を参考に考えてほしいと思います。

 

 

 

私はなた豆茶を飲み始めてからこの1年間、なた豆茶と一緒にいろんな飲み物を飲んできました。
コーヒー、緑茶、ココア、牛乳、ジュース、スムージー、飲むヨーグルト、栄養ドリンクなど。
そのすべての飲み物で体にこれといって異変が出ませんでした。

 

 

つまり、なた豆茶を飲んでいる時期にほかの飲み物を飲んでも、全く問題ないということです。
なた豆茶で体調を治したいなら、ずっと飲み続けないといけません。

 

 

それなのにほかの飲み物はだめ、薬やサプリメントはだめとなると大変ですよね?
でも、その心配はないので安心して飲み続けてください。

 

 

なた豆茶と飲み合わせが悪いものは、とくにありません。
もちろん、食べ物もどんなものでも大丈夫です。
なた豆茶はただのお茶なので、深く考えすぎないようにしましょう。

 

 

なた豆茶が日本に伝わってきたのは江戸時代ですが、重大な副作用の報告は今のところなし。
ノンカフェインの商品もあるので、乳児でも飲むことができます。
大人から子供まで安全に飲めるお茶なのです。

 

 

本場は中国ですが、中国産がどこでどのように栽培しているのかわからないので、日本で栽培
しているものを選びましょう。「刀豆ナタマメ協会」認定されている「薩摩 なたまめ爽風茶」
が高品質でおいしいですよ。

 

 

私も飲んでいますが、さっぱりした味わいで健康効果があって一石二鳥です。