なた豆茶でリウマチは治るのか

 

なた豆茶はさまざまな病気や不調の症状を抑える効果があります。
例えばリウマチにもいいそうです。

 

 

 

リウマチについて調べてみると、関節を保護している膜や軟骨が炎症を起こして痛むのが主症状。
リウマチになる原因は免疫異常で、免疫異常が正しく働かないために関節炎を発症してしまいます。
治療のためには免疫機関を正しく修正する薬を投与するのが、効果的です。

 

 

でも薬の投与だけでは痛みが治まらないし、関節の炎症もなかなか収まりません。
そこで、抗炎症作用があるカナバニンを含んでいるなた豆茶を試してみてください。

 

 

関節の炎症を抑えてくれる作用がある成分を含んでいるなた豆茶が、自然にリウマチの痛みを
和らげてくれたという体験談がありました。リウマチが慢性化してしまっていても、症状が軽く
なるそうですよ。

 

 

リウマチは、50歳のまだまだ働ける年齢の方にも発症します。
関節痛がつらくて仕事に行けないとなると、家族が困ってしまいますよね?
ですので、なた豆茶で対策を打ちましょう。

 

 

なた豆茶でリウマチが治った人の体験談

 

なた豆茶でリウマチが治った人の体験談を探してみると、ある男性の体験談がありました。
7年前に発症したリウマチがなた豆茶で快方に向かったそうです。

 

 

 

50歳を過ぎたあたりから関節に痛みがあったもののふつうに仕事ができたので、マッサージを
受けながら毎日生活をしていました。でも、55歳の時に朝起きると関節がこわばって動けな
かったのです。

 

 

妻にマッサージをしてもらって起きることができたけれど、「明日もこうなるかも」
「もし症状が悪化して本当に動けなくなったらどうしよう」と不安でしょうがなかったです。
病院で薬をもらうと関節の痛みが引きましたが、副作用でひどい胸やけになりました。

 

 

ご飯をたべたくなくなり、体重も減ってしまったときに妻に口臭が気になるといわれて、
口臭対策になた豆茶を購入。3か月ほど飲んだら口臭だけではなく、リウマチもよくなりました。
1年飲み続けたら、先生に「もう薬は必要ないですね」といわれました。

 

 

この男性は「一生治ることがないかもしれない」とまで悩んでいたので、とてもうれしかった
そうです。なた豆茶には炎症を抑えるだけではなく、免疫を調整する作用もあります。
どうしてなた豆茶に免疫調整作用があるのか、私なりに考えてみました。

 

 

なた豆茶の免疫調整作用のしくみ

 

なた豆茶には免疫調整作用があります。
どうして免疫を調整する作用があるのか、まとめてみました。

 

 

 

まずなたまめ茶には、加湿効果があります。
これは水分であればどの飲み物にもあるのですが、なた豆茶にも当然あります。
体の免疫機能は消化器官がメインと思われがちですが、実はのどや鼻です。

 

 

人は呼吸をするときに鼻を使って呼吸します。
鼻の穴を通るときに鼻毛のフィルターでほこりやウイルス、雑菌などが除去されます。
そして鼻の奥からのどの奥へ外気が移動するときに加温・加湿されます。

 

 

外気が乾燥していて冷たいときでも、加湿・加温された状態で体の中に入るので、のどを
痛めないのです。また、鼻やのどにはラグマットのように短い毛がびっしり生えている
粘膜があります。この粘膜が体の中に入ってきた異物を外に出すのです。

 

 

肺や胃などに到達する前の段階で異物を取り除くので、免疫として重要な働きをします。
でも、口呼吸で口から外気を吸い込んでしまうと、これらの効果が発揮できなくなります。
現代人は口呼吸なので、重要な免疫機関である鼻やのどの機能を活用できていません。

 

 

それで、ウイルスや雑菌が肺や胃に到達してしまい、体調不良になって免疫機能が落ちるのです。
その結果、免疫異常が出てリウマチが悪化します。
なた豆茶を飲めば粘膜が潤って働きが活発になるそうなので、免疫力が高くなります。

 

 

さらにカナバニンの抗炎症作用で、関節の炎症を抑えることができます。
ただたんに水分を補給しているだけよりも、リウマチに効果があると思いますよ。

 

 

リウマチにいいのはカナバニンだけじゃない!なた豆茶の他の成分

 

リウマチにいいのはカナバニンだけではありません。
なた豆茶の他の成分もリウマチに効果があるといわれているそうです。

 

 

 

例えばコンカナバリンAには、免疫機能を正常にする作用があります。
リウマチは免疫異常が原因なので、コンカナバリンAはいいですよ!

 

 

また強力なデトックス作用があるので、リウマチの膝の負担を軽くするためにダイエット
したいと考えている人にも向いていると思います。
私はなた豆茶を飲み始めてから、3sくらい痩せることができました。

 

 

リウマチになると胃もたれを起こすので、それで食べられなくなって痩せてしまう場合も
ありますが、それは不健康な痩せ方なので、健康的に痩せるためにもなた豆茶を飲みましょう。

 

 

リウマチで生活するのが苦しくなって寝たきりになり、そのまま死んでしまう人もいます。
我慢しないで、副作用の心配がない食品で治すことを考えてみてください。

 

 

なた豆茶にはカルシウムも含まれていて、リウマチのイライラを解消してくれます。
ですので、心身ともにリウマチの悪影響を抑えてくれますよ。
まずは3か月間、気軽に飲んでみてください。そして効果を実感できたら続けてみましょう。